MARCH
12
SATURDAY
14:30~15:30
9Fスパイラルルーム

入場無料

『ルパン三世コンサート~LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!! 2015』
初出し公開試聴会
鈴木央紹(Yuji Ohno & Lupintic Five : Sax)和泉聡志(Yuji Ohno & Lupintic Five : Guitar)
司会 : 高橋健太郎

2015年12月24日に中野サンプラザホールでYuji Ohno & Lupintic Five with Fujikochan'sによって行われた『ルパン三世コンサート~LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!! 2015』をハイレゾで録音。
本イベントでは、Yuji Ohno & Lupintic Five with Fujikochan'sからサックスの鈴木央紹と、ギターの和泉聡志を迎え、ライヴ当日やYuji Ohno & Lupintic Fiveについて触れながら、Rolandの協力の元、USBオーディオ・インターフェース「Super UA」を使って、3月に発売される『ルパン三世コンサート~LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!! 2015』をどこよりも早く試聴してみる。

入場無料、ご予約は不要ですが混雑時は整理券を配布する場合があります。整理券等の最新の情報はTwitter、NEWSにてお知らせします。 Twitter

鈴木央紹(すずきひさつぐ)

鈴木央紹(すずきひさつぐ)

Jazz Saxophone Player 1972年11月22日大阪市生まれ。サックス奏者である父親の影響を受け4歳よりピアノ、作曲を始め、10歳よりサックスを始める。ジャズを独学で始め、16歳の時より演奏活動を開始、17歳の時「AXIA MUSIC AUDITION」においてAXIA賞Instrumental部門Grand Prixを受賞。大阪音楽大学音楽学部サックス科卒業、クラシックを前田昌宏氏に師事する傍ら、在学中もジャズでの演奏活動を行う。現在、自己のリーダーカルテット(若井優也、佐藤ハチ恭彦、原大力)で精力的に活動を行う他、「ルパン三世」等の音楽作曲で有名なピアニスト大野雄二率いる「Yuji Ohno&Lupintic Five」を始め、原大力グループ、土岐英史グループ、江藤良人トリオ等に参加。2014年12月3日、鈴木央紹カルテットCDアルバム[Standards++]をリリース。

鈴木央紹(すずきひさつぐ)

和泉聡志(いずみさとし)

ロック的なサウンドアプローチを基調とし、ジャズ・シーンで身に付けた即興性をふんだんに取り入れたライヴ・パフォ-マンスは見る者を夢中にさせる。ファンキーなカッティング、ブルージーに歌うアドリブ、ノイジーでパンクなプレイ、 その対局を行くガットギターでのクラシカルな一面も合わせ持ち、独自のセンスと切り口で数多くのセッション、レコーディングに参加。現場での対応力、スキルの高さから大野雄二、浅川マキ、kankawa、Chuck Rainey等のビッグネームからも信頼を集める。2009年から開始したライヴ”SOLO”シリーズは、アコースティック/エレクトリックと自身のヴォーカルを駆使し独自の世界観で全国的に活動中。

  • 本サイトに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合がございます。
  • 本サイト上に公開される写真、動画、ロゴマーク等に関する著作権、または商標権等は、当社またはそれぞれの情報提供者等に帰属しています。
  • 無断転載についてはお断りしています。引用をご希望の場合は、下記お問い合わせ先よりご連絡下さい。
  • お問い合わせ