MARCH
13
SUNDAY
17:00~開場は開始時刻30分前から
3Fスパイラルホール

前売券:3,000円

当日券:3,500円

丈青 re: I See You While Playing The Piano
丈青

2014年6月、Spiral Hallにてレコーディングされた、ピアニスト丈青の初のソロ作《 I See You While Playing The Piano》は、商用の音源として世界初となるDSD 11.2MHzで録音、配信、CD化され、サウンドのテクスチャー、演奏ともに、日本ジャズ界に於けるソロピアノ作品の金字塔として高く評価された。
「この作品によってピアノへの向き合いかたが変わった」と語り、再演の機会を望んだ丈青が、Spiral Hallにてライブレコーディングに挑む。
透徹した響きを孕んだリリシズムの深化が、この日披露されることになるだろう。
ピアノは彼が近年もっとも好んで使用する、イタリア・クラシック界の巨星Aldo Ciccoliniが所有した名品〈Grotrian-Steinweg 223〉を使用。
レコーディング・エンジニアには上述のアルバムのレコーディングを手がけた奥田泰次が担当する。

前売券:3,000円
前売券発売日:2月6日(土)
前売券購入:e+(イープラス)

当日券:3,500円
前売券の販売状況によって、当日券の発券を行わない可能性があります。

  • 全席自由/整理番号順のご案内となります。
  • 開演30分前より整理番号順にご入場いただきます。
丈青

丈青 (ピアニスト・作曲家)

ヴォーカリストの母の影響で3歳からピアノにふれクラシックを学ぶ。同時にブラックミュージックに親しみ、その語法を独学で習得。1997年に渡米。帰国後、鈴木勲のバンドに参加、一躍ジャズシーンのトップピアニストとしての地位を確立。2003年にSOIL&"PIMP"SESSIONSに加入し、Gilles Petersonに認められ活動が世界規模に発展。ピアノトリオJ.A.Mでも3枚のアルバムをリリース。類い稀なるグルーブへの感覚、鮮烈なイメージを喚起する即興演奏、クラシックを素地とする卓越したタッチは、日野皓正、菊地成孔、Jose Jamesなどといったトップアーティストに賞賛される。次代のジャズを担う重要人物として、世界的に注目される存在である。 joseisolo.com

  • 本サイトに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合がございます。
  • 本サイト上に公開される写真、動画、ロゴマーク等に関する著作権、または商標権等は、当社またはそれぞれの情報提供者等に帰属しています。
  • 無断転載についてはお断りしています。引用をご希望の場合は、下記お問い合わせ先よりご連絡下さい。
  • お問い合わせ