MARCH
11
FRIDAY
19:00~開場は開始時刻30分前から
3Fスパイラルホール

前売券:3,000円

当日券:3,500円

蓮沼執太の公開録音 - Spiral Ambient
蓮沼執太

ミュージシャンの石塚周太(g)、徳澤青弦(cello)、ゴンドウトモヒコ(euphonium)などが参加し、パフォーマーの島地保武、言葉と詩の山田亮太、空間と環境デザインの佐々木文美、さらには蓮沼自身による音響彫刻など、さまざまな形で会場であるスパイラルホールの空間にアプローチを行うことで立ち上がってくる音楽をDSDで録音していくイベント。
「六本木アンビエント」、「葉山アンビエント」、「丸の内アンビエント」に続く、新たな音響空間を作曲するシリーズの新作レコーディングを100名限定で公開!

前売券:3,000円
前売券発売日:2月6日(土)
前売券購入:e+(イープラス)

当日券:3,500円
前売券の販売状況によって、当日券の発券を行わない可能性があります。

  • 全席自由/整理番号順のご案内となります。
  • 開演30分前より整理番号順にご入場いただきます。
蓮沼執太

蓮沼執太

1983年、東京都生まれ。
蓮沼執太フィルを組織してのコンサート公演をはじめ、映画、演劇、ダンスなどでの制作多数。
近年は作曲という手法を様々なメディアに応用し、映像、サウンド、立体、インスタレーションを発表しているほか、自ら企画・構成を手掛けるコンサート・シリーズ『ミュージック・トゥデイ』など、個展形式での展覧会やプロジェクトも活発に行っている。
2月には最新アルバム『メロディーズ』のリリース。 shutahasunuma.com

  • 本サイトに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合がございます。
  • 本サイト上に公開される写真、動画、ロゴマーク等に関する著作権、または商標権等は、当社またはそれぞれの情報提供者等に帰属しています。
  • 無断転載についてはお断りしています。引用をご希望の場合は、下記お問い合わせ先よりご連絡下さい。
  • お問い合わせ